FC2ブログ

Home > 2011年05月

2011年05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

融資保証金詐欺に注意

融資保証金詐欺とは、融資する意思が全く無いのに、個人事業者や中小企業に対して、DMやFaxを
使って融資の申し込みを勧誘し、申込者に対して、保証金や事務手数料等の名目で、お金を銀行口座に
振り込ませるなどの方法による詐欺をいいます。
最近は、東日本大震災に便乗して、震災により被害を被った企業等の救済を目的とするような文言を記載
したDMやFaxを使ってお金をだまし取る手口が横行しているようです。
貸金業者は、保証金等名目にかかわらず融資を前提にしたお金を事前に要求することはありません。
資金繰りに窮したときほど冷静になって、お金を借りる方法だけでなく、お金を借りずに済ませる方法も
考えてみましょう。

東日本大震災に伴う不正登記防止申出

不動産登記及び商業・法人登記における不正登記防止申出の取り扱いいについて、特別措置が
定められました。
不動産登記の場合、避難した登記名義人等に係る特別措置として、不正登記防止申出は、避難
した場所の最寄りの登記所ですることができる。
申出の際、申出書に実印を押印することができず、又は印鑑証明書を添付することができない
場合であっても、登記名義人等が申出に係る登記の登記記録の内容を申述し、かつ、登記官に
よる本人確認をすることができたときは、実印による押印又は印鑑証明書の添付を省略できる
取扱となりました。
震災が原因で市区町村に印鑑登録をすることができず、印鑑証明書の交付も受けられない場合
でも、この特別措置により、不正登記防止申出が可能となりました。



Home > 2011年05月

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。